ポイントサイトを使って稼ぐ方法を解説します

今回は、ポイントサイトを使った稼ぎ方について解説したいと思います。
ポイントサイトとは、無料で利用できるお小遣いサイトの事です。

ポイントサイトでどのような事をすれば収入が得られるのでしょうか?
ポイントサイトでの稼ぎ方はいくつかあります。
・クレジットカードの作成
・FX口座の開設
・資料請求
他にも色々とあります。
詳しくは後ほど紹介しますね。

では、どうしてこのような事をするとお金がもらえるのでしょうか?
ポイントサイトで稼げる仕組みについて解説します。
ポイントサイトは、「橋」のような役割をしています。
広告主と皆さんを繋いでくれる橋です。

例えば、クレジットカードを作成してもらえれば、広告主の人はかなりのメリットですよね。
なので、作成してくれたお礼としてまずポイントサイトにお金を渡します。
そのお金のうちから、手数料をいくらか取って、皆さんにお金が渡るという仕組みです。
なので、ポイントサイトを使えば誰でも簡単に稼ぐ事が出来ます。

ポイントサイトのことを「怪しい」とか「詐欺」とか思っている方もいると思いますが、ポイントサイトは一部上場をしているきちんとした企業です。
また、稼げる仕組みは先に書いた通りで、詐欺をする必要性がありません。
他にもいくつかお小遣いサイト(ポイントサイト)はありますが、優良ポイントサイトにはいくつか他のポイントサイトには無い優位性があります。
まず1つ目に挙げられるのは、「1円=1P」という扱いをしている点です。
他のポイントサイトでは、1円=10Pと表記している所が多く、少しややこしいのですが、優良なポイントサイトにはそれがありません。
また、ポイントの交換先も豊富で、現金はもちろん、Amazonギフト券やiTunesケード等にも交換する事ができます。

では、ポイントサイトでの具体的な稼ぎ方も紹介します。
まず、ポイントサイトに無料会員登録をしてもらいます。
ポイントサイトに登録すると、様々な広告があるのが分かると思います。

初心者の方におすすめなのは、「無料会員登録」や「資料請求」です。
そして、ある程度慣れてきたら、クレジットカードの作成等をやってみましょう。
クレジットカードの作成はかなり報酬が高く、一つの案件につき数千円~1万円ものポイントがつきます。
なので、他の案件と併用すれば、副業として月数万円なら十分可能です。

ポイントサイトで更に稼ぎたい場合は「友達紹介制度」がありますが、少し上級者向けのやり方なので、今回は割愛します。

皆さんも、ポイントサイトを利用して、副業として本業の足しにしてくださいね。
この記事が参考になれば幸いです。